伊勢正三 ほんの短い夏 【PV】 - 伊勢正三に魅せられて

伊勢正三 ほんの短い夏 【PV】


ほんの短い夏
作詞・作曲 伊勢正三 歌 伊勢正三  1993
2カポ
(イントロ) G Em Am D7 Bm7 Em Am Am/D D7
 
  G  Bm7  Em     Bm
都会に星屑を ちりばめた 街の灯も
  C Cm  Bm  Em  Am   Am/D D7
いつかは にじむ時を 恐れていたよ
  G     Bm7    Em    Bm
今夜の「おやすみ」は いつもとは違うみたい
 C Cm Bm   Em  Am     D7
君は 振り向かずに 人波に消えてく
   G    Bm      Bm7-5     E7
ほんの短い夏 ささいなこと 分かり合えなくて
   Am   D7     Bm   Em
こんなになるはずじゃ ないのにどうして
   Am      Am7-5     G
いつものように 送ってとは言わないの
 
(間奏) Em Am D7 Bm7 Em Am Am/D D7
 
   G   Bm7  Em     Bm
どこかに意地悪な もう一人の 君がいて
  C Cm  Bm   Em  Am    Am/D D7
ほんとの 気持ちだけを 隠してしまうよ
  G   Bm7  Em    Bm
最後の地下鉄が 街の下くぐり抜けて
 C Cm Bm   Em Am      D7
君が  僕の 時計 遅らせたと知った
   G     Bm    Bm7-5     E7
ほんの5分だけの 君の願い ずっと気付かずに
 Am  D7    Bm   Em
君が言葉には 出来なかったこと
  Am      Am7-5    G
僕は知らずに 季節は過ぎてゆくよ
 
(間奏) B Dm Gm Dm E Em Dm Gm C D7
 
   G    Bm    Bm7-5   E7
ほんの短い夏 風を少し 冷たく感じた
   Am   D7    Bm   Em
こんなに好きなのは 分かってるくせに
   Am      Am7-5     G
いつものように 送ってとは言わないの
   Am      Am7-5     G
にじんだ夜を ひとり抱きしめたままで
 
(エンディング) Em Am D7 Bm7 Em Am Am/D D7
         Fade OUT


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。